金貨のプレミアムとは?|初心者の金投資の基礎比較ガイド

金貨のプレミアムとは? 〜金投資用語〜


金貨のプレミアムとは?
現物市場では通常、 額面に上乗せされた付加価値のことを意味する。

一般には、地金型金貨に上乗せされている付加価値=プレミアムを指す場合が多い。
その付加価値とは、デ ザイン価値(鋳造コスト)であり、
業者が取り扱う上でかかるコスト のこと。

したがって金貨の価格は、小売の場合も買取の場合も、
金地金より少し割高になっている。

ただし金貨はその 精緻なデザインも大切な要素であるため、
大きなキズが付いたり、 汚れが酷いものはウレミアムの価値を失ってしまう。

その場合には、買取の際にプレミアム分なしの地金再生価格となるので、
金貨の保管には注意が必要 。