過剰流動性とは|初心者の金投資の基礎比較ガイド

過剰流動性とは〜金投資用語〜


国際的な決済や金融取引で中心的 に利用されている通貨のこと。
世界通貨という言い方もされる。


19 世紀から金本位制を背景に英国ポ ンドが基軸通貨の立場にあったが、
第二次世界大戦終了以降は金ドル 本位制(米国が各国中央銀行に対して金とドルとの交換を約束した
体制・1971年に終了)を背景 に、
米ドルが基軸通貨の地位を引 き継ぎ現在に至っている。
だだ、米ドルに対する信認には揺らぎが見られ始めている。

とはいっても、次の基軸通貨は?という答えもないため、
やはり、今後も米ドルが基軸通貨の役目をはたすものと思われる。