金ETFの種類|金ETF 比較ガイド

金ETFの種類


現在国内で金関連に投資できるETFは4本です。

名称 SPDRゴールドETF
市場・コード 東証1326
設定 2008年6月
最低購入金額 約1万円
特徴 金地金のロンドン取引価格に連動。
2008年9月から1口単位で投資が可能に。
価格は10分の1オンス単位で円建て表示


 →SPDRゴールドETF(東証 1326)をもっと詳しく 人気
  

名称 金価格連動型上場投資信託
市場・コード 大証・1328
設定 2007年8月
最低購入金額 約3万円
特徴 金の価格に連動する債券(リンク債)
で運用。ロンドン金価格に為替レートをかけ
1グラムあたりに換算。

   →金価格連動型上場投資信託(大証1328)をもっと詳しく
  

名称 国内金先物連動型上場投信
市場・コード 大証・1683
設定 2010年2月
最低購入金額 約1万円
特徴 金先物連動ETFとは、東京工業品取引所(TOCOM)におけるTOCOM金先物の期先限月の清算値を対象指標とし、取引所商品を用いて、対象指標に連動する投資成果を目指すETFです。

売買単位 10口
分配 年1回
信託報酬 年0.4725%
上場取引所 大証単独
 →国内金先物連動型上場投信(大証・1683)をもっと詳しく


名称 純金ETF(金の果実)
市場・コード 東証・1540
設定 2010年2月
最低購入金額 1口
特徴 東京工業品取引所の先物価格を現物価格に引き直したものを採用。
純金/純プラチナの現物交換が可能。
(現在、カブドットコム証券のみ取り扱い)

売買単位 1口
上場取引所 東証
純金ETF(金の果実)東証1540をもっと詳しく 


■金ETFの種類
国内で購入できる金ETFの種類
   →SPDRゴールド・シェア(東証 1326)の詳細 人気
   →金価格連動型上場投資信託(大証1328)の詳細
   →国内金先物連動型上場投信(大証・1683)の詳細 
   →カブトッドコム証券で貴金属の現物交換ができる「純金ETF」を発売 NEW



私のおすすめネット証券
楽天証券 【期間限定】大キャンペーン中 今がお得です。

無料資料請求ができます。