IGマーケッツ証券(旧FXオンライン)の金CFD(スポット、先物、ミニ)|初心者の金投資の基礎@比較ガイド

IGマーケッツ証券(旧FXオンライン)の金CFD


IGマーケッツ証券(旧FXオンライン)は、金のCFD取引も可能です。

金(GOLD)は、

金CFDのスポット(直物)取引「通常」「ミニ」「円建て」の3種類
金CFDの先物取引「通常」「ミニ」の2種類があります。

さらに、

IGマーケッツ証券(旧FXオンライン)の貴金属CFD取引は、金、銀、NYパラジウム先物、NYプラチナ先物など全16銘柄が取引できます。


取引手数料は全て無料で、維持証拠金はスポット取引が総取引金額の3%(レバレッジ33.3倍相当)、先物取引が定額制(同約3%程度)となっています。

IGマーケッツ証券(旧FXオンライン)の金スポット(直物)


金スポット(または直物)CFD取引では、金の価格変動により売買損益が発生します。
金CFD取引は差金決済取引であり、実際に現物や倉荷証券の受け渡しは行われません。
金スポットCFD直物取引には取引期限がありませんので、
清算、もしくは強制ロスカットとならない限り、
ポジションを保有し続けることができます

FX(エフエックス)オンラインジャパンの金CFD スポット詳細

エフエックスオンラインジャパンの金CFDスポット詳細


IGマーケッツ証券(旧FXオンライン)の金CFD <先物・ミニ> 



金先物CFD取引は原市場における納会日が取引期限となります。
金CFD先物取引は差金決済取引であり、実際に現物や倉荷証券の受け渡しは行われません。

取引期限までの金利調整額等は取引レート(売値/買値)に含まれていますので、
現物CFD取引とは違い、日々のファンディングコスト(資金調達コスト/オーバーナイト金利)の受け払いは発生しません。

IGマーケッツ証券(旧FXオンライン)のCFD金先物の詳細