初心者の金投資の基礎@比較ガイド

CFDとは?


CFDとは、ひとつの口座で、株式、証券、商品(金などのコモディティ)、株価指数、外国為替など、
多種多様な金融商品の売買が行える取引です。

現物株取引では、禁止されている「差金決済取引」のほか、
小さな額で数倍もの取引ができるレバレッジ取引が可能です。

また、売りや買いのどちらでも取引ができます。
そのため、上昇・下落のどちらの市場局面でも利益を狙えます。

FXがブームになりましたが、FXもCFDの一種です。

■CFDはどこで取引ができる?
楽天証券、SBI証券、インヴァスト証券などで取引ができます。

■いくらから?
取引金額の5%の保証金が必要です。(例 インヴァスト証券)

■手数料は?
売買代金の0.02% (例 インヴァスト証券)

■換金は?
ほぼ24時間、時価で売買が可能です。